3月16日『ワルツ〜カミーユ・クローデルに捧ぐ〜』大阪公演のご案内
2019/02/25
先日の東京公演は、お陰様で大好評で幕を閉じることができました。
お忙しいなか、お越しくださり誠にありがとうございました。

東京公演に続き、第2回大阪公演もございます。
お忙しいとは存じますが、是非足をお運びいただけましたら幸いです。
皆様のお越しをお待ちいたしております。
どうぞ宜しくお願いいたします。

◆大阪公演
2019年3月16日(土) @阪急うめだホール
【1st】 13:30開場/14:00開演
【2st】 17:30開場/18:00開演
全席自由(整理番号付) 5,000円

チケットのお申込みは下記URLより承ります。
http://www.gaiadaysfunctionband.com/gdfb_project.html
また、上記以外でのチケットのお申込みやご不明点等につきましては、下記までご連絡お願い致します。
潟Kイアデイズファンクションバンド
〒158-0094東京都世田谷区玉川4-22-6-302
Tel: 080-4406-3638  Fax: 03-5717-9808
Email: waltzproject@gaiadaysfunctionband.com
http://www.gaiadaysfunctionband.com/gdfb_project.html



2月20日『ワルツ〜カミーユ・クローデルに捧ぐ〜』東京公演のご案内
2019/02/19
梅の便りが聞かれるころとなりましたが、皆様お元気でお過ごしのことと存じます。
さて、アソシエイトプロデューサーとして関わらせていただいております『ワルツ〜カミーユ・クローデルに捧ぐ〜』2019年版劇場公開のご案内です。

この度、フランスのカミーユ・クローデル美術館がワルツプロジェクトを後援していただけることになりました。カミーユ・クローデル美術館は、2017年にフランス郊外のNogent-sur-Seine(ノジャン・シュル・セーヌ)に誕生した美術館です。
カミーユ・クローデル美術館と『ワルツ〜カミーユ・クローデルに捧ぐ〜』を展開するワルツプロジェクトのコラボレーションが実現!!
これから、カミーユ・クローデルを広めるために、共に活動していきます。
今回は新たな試みとしてLIVE映像とパフォーマンス、生演奏のコラボ公演となります。
この機会を是非お見逃しなく!!

『ワルツ〜カミーユ・クローデルに捧ぐ〜』
パフォーマティブアート Vol.2
映像・音楽・パフォーマンスが三位一体となった新しい表現の世界!!
http://www.gaiadaysfunctionband.com/gdfb_project.html
後援:MESEE CAMILLE CLAUDEL Nogent-sur-Seine カミーユ・クローデル美術館
http://www.museecamilleclaudel.fr/en

※当日券も発売いたします。
お忙しいとは存じますが、是非足をお運びいただけましたら幸いです。
宜しくお願いいたします。

◆東京公演
2019年2月20日(水) @日暮里サニーホール
【1st】 13:30開場/14:00開演
【2st】 18:30開場/19:00開演
全席自由(整理番号付) 6,000円

チケットのお申込みは下記URLより承ります。
http://www.gaiadaysfunctionband.com/gdfb_project.html
また、上記以外でのチケットお申込みやご不明な点等につきましては、下記までご連絡お願い致します。
潟Kイアデイズファンクションバンド
〒158-0094東京都世田谷区玉川4-22-6-302
Tel: 080-4406-3638  Fax: 03-5717-9808
Email: waltzproject@gaiadaysfunctionband.com
http://www.gaiadaysfunctionband.com/gdfb_project.html



阪急うめだ本店 第20回記念フランスフェア2018 スペシャルイベントのご案内
2018/02/08
昨年、静岡県立美術館ロダン館にある「地獄の門」の前にて上演された語り、音楽、パフォーマンスによる公演『ワルツ-カミーユ・クローデルに捧ぐ-』の感動を、再び、映像・トーク・コンサートで表現いたします。
木村は、アソシエイツプロデューサーとして参加!!

開催日:2018年3月7日(水) 
開催時間:昼公演/14:00開演  夜公演/18:30開演
※開場は開演の30分前になります。

会場:阪急うめだホール(阪急百貨店うめだ本店9階)

チケット料金:\3,500(全席自由)

ご興味ある方、チケットの手配は、下記宛にご連絡ください。
潟Kイアデイズファンクションバンド
〒158-0094東京都世田谷区玉川4-22-6-302
Tel:080-4406-3638 Fax:03-5717-9808
Email:waltzproject@gaiadaysfunctionband.com
http://www.gaiadaysfunctionband.com/gdfb_project.html


ご挨拶
2018/01/5
明けましておめでとうございます。
本年も何卒宜しくお願い申し上げます。

今回の年賀状も大好きなクリエイティブ・ユニット
「igiris」に作っていただきました。
戌年なので、コンプリのマスコット犬「マルタン」が主役です!!


ご挨拶
2016/01/05
明けましておめでとうございます。
本年も何卒宜しくお願い申し上げます。

今回の年賀状も大好きなクリエイティブ・ユニット
「igiris」に作っていただきました。
コンプリのイメージにピッタリ!!



『すごい売り方』増刷のお知らせ
2015/12/10
この度、『すごい売り方』の増刷が決定いたしました。
皆様のお蔭です。
どうもありがとうございます。

只今、書店やコンビニ等で絶賛発売中です。
お手に取っていただけたましたら幸いです。
どうぞよろしくお願いいたします。


「福島現代美術ビエンナーレ2014」参加作品
2014/10/09
福島現代美術ビエンナーレ2014参加作品
舘形比呂一ソロパフォーマンス「棘」の
構成・演出をさせていただきます。

古い石蔵に置かれた大きなヤノベケンジさんのオブジェ
「サンシスター」と絡みます。
https://www.youtube.com/watch?v=hECcY4khb8c

お時間のある方は観に来てください!


【日時】2014年10月11日(土)15:30/18:00
【場所】JA会津いいで喜多方駅前石蔵
JR磐越西線 喜多方駅前
【入場料】無料
【問合せ】福島現代美術ビエンナーレ実行委員会
      Tel&Fax : 024-548-8226(直通) E-mail: fuku2014bien@gmail.com
【公式HP】http://wa-art.com/bien/



経営セミナー
2014/08/23
稚内にて経営セミナーを開催しました。


TRYOUT「心象表現の追及」
2013/08/25
心象表現を追求する表現者 舘形比呂一氏と不定期に続けている実験的舞台「TRYOUT」を昨年に引き続き赤坂レッドシアターで上演しました。

以下のコメントはプログラムより抜粋。


TSURU〜鶴の怨がえし〜

プロローグより

幼いころ、母を人間に殺され、
その怨みを晴らすことだけを思い続けて生きてきた。

いよいよ決行の時。

女と姿を変え、人間が仕掛けた罠に自らかかり、
復讐すべき獲物を待つ。

2013年夏
舘形比呂一×木村和男がトライアウトの題材として選んだのは、民話「鶴の恩がえし」です。

連綿と語り継がれるこの民話を深く掘り下げ、
物語から感じとれる人間の優しさと心の闇、
そして一瞬一瞬の心の移ろいを
身体を使った心象表現作品
「鶴の怨がえし」として仕上げました。

舘形比呂一
http://tategatahirokazu.com/


ご挨拶
2014/02/03
長らくHPを更新しておらず、新年のご挨拶でもできないまま2月に突入しました(^_^;)
大変遅ればせながら、、、
今年も何卒よろしくお願いいたします。

さて、今回の年賀状は大好きなクリエイティブ・ユニット「igiris」にお願いしました。

イラストから伝わってくる、お二人のほっこりしたムードが気に入ってます!

「すごい売り方」の宣伝まで入れてくれました(笑)
ありがとうございました!


前ページTOPページ次ページ
complete works top                 
Topics Board